スタッフブログ

005講習会・展示会

新規事業「栄養成分計算代行サービス」開始!

こんにちは。

営業部マーケティング室の山住です。

今回からブログを書かせていただくことになりました。

よろしくお願いします!

先日830日、31日に開催致しました、弊社展示会のセミナーの様子をご紹介します。

MAX株式会社様による食品表示セミナーを、1日目、2日目の両日行いました。 

IMG_5303.jpg 

「食品表示法」は201541日に施行された法律です。

食品表示法が施行されるまでは、3つの法律の表示に関するルールを守らなければなりませんでした。

「食品衛生法」、「JAS法」、「健康増進法」がその3つの法律です。

この3つの法律から、食品の表示に関する部分を抜き出して1つにまとめることにより、

これまでの複雑で分かりにくかった表示制度が改善されました。

現在は旧基準から新基準への移行期間であり、202041日には新基準に基づく表示に完全移行されます。

現行制度からの主な変更点としては、製造個有記号の使用に係るルール改善や、アレルギー表示に係る

ルールの改善、栄養成分表示の義務化などがあります。

従来の食品表示法よりも細かなルールが数多く追加されています。

 

CIMG3409.jpg

 

セミナーではこのような冊子が配られ、限られた時間の中でポイントを押えた説明を聴くことが出来ました。

不安を感じていらっしゃったお客様からも、参加して良かったとのお声を頂きました。

202041日の新基準食品表示法完全移行まで、2年と約半年。

長いようでいて、あっという間に過ぎてしまいそうです。

なかでも、栄養成分表示の義務化に頭を抱えるお菓子屋さん、パン屋さんは多いのではないでしょうか?

 

 

そんなお悩みをお持ちの方に朗報です!!

 

 

平出章商店は、新規事業として「栄養成分計算代行サービス」を開始致しました。

 

法律に基づき、時間と手間のかかる栄養成分計算を管理栄養士が代行します!

 

興味をお持ちの方は、弊社営業担当までお問い合わせ下さい。

 

新基準は変更点が多く大変ですが、お客様に安心安全な情報を開示するためにも、早めの準備を

心掛けたいですね。

 

 

 

2017/09/05 11:41:55 | コメント(0)

HIRAIDE FOODS FAIR 2017開催

今年も、弊社主催の展示会を8月30日、31日と行いました。

IMG_5168.jpg

今年は、出展社数を昨年よりも増やし、初出展業者も2社ありました。

ご来場いただいたお客様は730名を超え、400社以上のお得意先様にお越しいただきました。

西は岡崎、蒲郡、東は富士、富士宮と、大変遠くからも足をお運びいただきました。

お越しいただいた皆様には、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

IMG_5292.jpg

㈱ツジ・キカイはピッツァの実演をしていただきました。

焼きあがる度に歓声が上がり、試食された多くの方から「美味しい!!」の声をいただきました。

IMG_5307.jpg

㈱エフ・エム・アイはエスプレッソマシンでコーヒーの実演。

長身男前のバリスタが、ラテアートのデモをしてくれました。

大人も子供も大喜びです!

IMG_5326.jpg

自社小間では、現在取り組んでいる地元産フルーツ加工についての商談をさせていただきました。

こちらは、当社の新たな取り組みとなります。

現在商品化されたものは、紅ほっぺピューレと静岡産抹茶。

これからも、地元の農業者の皆さんとつながりを太くしながら、いろいろ取り組んでいきます。

IMG_5227.jpg

2Fのセミナー室では、ラッピング教室や食品表示法、スローカロリースイーツの提案などのセミナーを行いました。

どれもみなさまに興味をもって参加いただき、いいご提案ができたのではないでしょうか。

IMG_5308.jpg

IMG_5298.jpg

IMG_5274.jpg

クリスマス商品、各社新商品、健康素材等様々な素材、パッケージ等さまざまな商品をご覧いただくことができました。

サンプルのご依頼も多数ございました。

是非お試しいただき、使用してみたご感想をお聞かせください!


ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました!!
2017/09/01 16:27:29 | コメント(0)

ラメール洋菓子店 大関シェフ講習会

先日、湘南の一番店であるラメール洋菓子店の大関シェフをお招きし、洋菓子講習会を行いました。

IMG_4691.jpg

大関シェフは、TVチャンピオンに出場されたり、国内の数々のコンクールで入賞歴のあるパティシエです。

第3回キリクリームチーズコンテストでも最優秀賞をとられています。

技術もしっかりしてらっしゃいますが、売れるお菓子を作るのに非常に長けた方です。

お客様の期待も大きく、50名近くのお客様にご参加いただきました。

IMG_4578.jpg

こちらは、キリのコンテストで賞をとった商品。

IMG_4659.jpg

下の生地と上のクラムは同じものを使っていますが、下の生地は2度焼き、クラムは1度焼きなので
違う食感に仕上がっています。

IMG_4689.jpg


寒冷菓という名の冷凍ムース最中です。

IMG_4662.jpg

中にはムースと薄いチョコレートが入っています。

あくまでも、アイスではなく冷凍ムースですので、アイス製造の許可は必要ありません。
(神奈川の保健所の見解です。厳密には地域の保健所に確認してください。)

IMG_4644.jpg

こちらは、瓶入りのムース。

スプーンをつけることで、商品価値が上がります。

IMG_4668.jpg

シェフの考え方は、どのスタッフが作ってもブレないレシピ、作り方で作るということ。

できる限りシンプルにして、混ぜ方も時間で管理することで、スタッフが失敗することがないそうです。

これから、人手不足であったり、経費の増加であったりいろいろな課題が出てきます。

それをふまえたお菓子作りであったり、機械化であったり、お菓子のレシピ以外にもいろいろなことを教えていただきました。

そして、何よりもそのお菓子がおいしいんです!


IMG_4694.jpg

とてもいい講習会になりました。

助手を務めていただいた武田さん、加藤さんもありがとうございました。

協賛をしてくださったフルティエールジャポンの村上さんもありがとうございました。
2017/05/12 10:55:21 | コメント(0)

夢菓子工房 ことよ 岡本先生 和菓子講習会

すいません、更新サボっていました。

久し振りの投稿になります。

本日は、弊社としては久しぶりの和菓子の講習会でした。

講師は四日市にある夢菓子工房ことよの岡本先生。

IMG_0226.jpg

岡本先生は、今最も活躍している若手和菓子職人の一人。

TVチャンピオン出場常連でもあり、常に目新しい和菓子を作る、まさにクリエーターです。

今回のテーマは「豆乳」。

不二製油さんが今一番力を入れている、USS製法と呼ばれる特殊な技術で作った豆乳製品を各種使用して

新しい和菓子を提案して下さいました。

豆乳は健康イメージが強く、それだけでもフックになるものですが、不二製油さんの商品はそれ以外にも

強い乳化作用による品質向上、日持ち向上などが期待できるそうです。

考えてみればレシチンなどは大豆由来のものが多いですよね。

以下、今回作ったお菓子です。

IMG_0214.jpg

【デミグラスハンバーグ】
こちらは、さすがTVチャンピオンというお菓子。
すべて和菓子でできています。

IMG_0233-2.jpg

【ティラミス萬壽】
豆乳で作ったチーズの様な商品「大豆舞珠(まめまーじゅ)」を使用したティラミス風和菓子です。

IMG_0236.jpg

【豆乳のしずく】
不二製油さんの冊子でも紹介された商品です。

IMG_0228.jpg

【白猿】
来年の干支菓です。
大量生産できる上用まんじゅうを上手にアレンジして、りっぱな上生菓子に仕上がっています。

IMG_0246.jpg

こんな感じでいろいろ教えていただきました。

受講された皆様、ありがとうございました。

是非、実際にお店に並ぶことを期待いたしております!
2015/11/11 20:11:28 | コメント(68)

横溝春雄シェフ講習会

本日、弊社主催でリリエンベルグの横溝シェフの講習会を行いました。

DSC_3815.jpg

横溝シェフにお越しいただくのは、2年ぶり。今回で5度目になります。

昨年の2月にはNHKの『プロフェッショナル』に取りあげられ、さらに名前を挙げられた横溝シェフ。

今回も、60名以上の参加者で大盛況でした。

リリエンベルグさんらしい、やさしい雰囲気のお菓子を6品、ご紹介いただきました。

DSC_3835.jpg
オランジュリー 

細かいマジパン細工も丁寧に作っています。DSC_3826.jpg


DSC_3838.jpg
グロリエッテ

ふんわりとした食感だけど、しっかりとしたチョコレートクリームでした。

DSC_3851.jpg
苺とピスタチオのパイ

手作りのセミドライ苺が本当においしい。

市販品を売る我々ですが、手作りのほうがおいしいのは認めざるを得ません。

DSC_3833.jpg
オリーブオイルのマドレーヌ

ふんわりとした中に、しっかりとしたエクストラヴァージンオイルの風味が生きています。

DSC_3839.jpg
ポルボローネ と ザルツコンフィクト

素材の味を活かして、火入れは最小限に抑えた本当においしいポルボローネ。

ザルツコンフィクトは折りパイの2番生地の活かし方を教えていただきました。

DSC_3832.jpg
試食もこんなたっぷりな大きさで出していただきました。


DSC_3854.jpg
最後はお店のお菓子や売り方、ラッピングや店作りについて、写真を使って丁寧に教えていただきました。

DSC_3858.jpg
今回も、盛りだくさんな内容でした。

シェフからは、「とにかく鮮度が大事」

「なんでも作り立てが一番おいしいのだから、商品アイテム数よりも作り立てを提供することに力をいれましょう」

というお話をいただきました。

それと、ひと手間をかけること。

副素材を自家製にしたり、ちょっとした飾りを作ったり、お客様が喜ぶラッピングをしたり、季節を表現するようなものを作ったり。

そういうことを自ら楽しみながら、お客様も笑顔にする。

そんなお店がこれから繁盛していくんだろうなと感じました。

横溝シェフ、すばらしい講習をありがとうございました。

そして、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
2015/07/07 17:40:09 | コメント(45)

フーズフェア ご来場ありがとうございました

9月3日(水)、4日(木)と第29回HIRAIDE FOODS FAIR を行いました。

65周年の展示会ということで、例年よりも拡大して行いました。

CIMG0761.jpg

おかげさまで、350社 750名のお客さまにご来場いただきました。

CIMG0673.jpg

遠くは、富士市や岡崎市、さらには長野県や岐阜県のお菓子屋さんにもお越しいただきました。

滞在時間も長く、2日間の開催時間内はずっとにぎわっているような状態でした。

お越しいただいた皆様には、本当に感謝いたします。

CIMG0715.jpg

今回は、機械メーカーの出展も多く、いろいろな機械の実演が行われました。

実際に、お菓子が出来上がる様子を皆様にご覧いただき、ご試食いただくことができました。

CIMG0682.jpg

また別コーナーでは、各種セミナーを行いました。

これは、アニヴァーサリープランナーの辰元 草子先生による「キッズパーティーの提案」。

そういった、モノだけでなくコトづくりをしていこというご提案もさせていただきました。

CIMG0868.jpg

こちらは、川見悠子先生によるラッピング講習会。

ラッピング技術だけでなく、ラッピングやのしに対する考え方まで教えていただきました。


こんな感じで、試食あり、実演あり、イベントありの2日間でした。

ご来場いただいたみなさま、いかがでしたでしょうか。

ご意見等あれば、コメントしていただけたら幸いです。

ありがとうございました!
2014/09/09 09:28:33 | コメント(0)

明日より展示会が始まります!

第29回 ヒライデフーズフェア 明日、明後日と開催たします!

写真 2014-09-02 14 08 44.jpg

本日は搬入日なので、ちょこっとだけ中をご紹介。

写真 2014-09-02 14 05 02.jpg
こんな感じで準備しています。

写真 2014-09-02 15 26 16.jpg
ダイヤ冷ケースのショーケース。

今回は、アクトシティホテルオークラ様にケーキをお願いしました。

『見えないガラス』を使用しており、ケーキがそのまま置いてあるように見えます。

写真 2014-09-02 15 28 26.jpg
はね上げ式のショーケース。

ディスプレイを変える時、ラクラクできます。

写真 2014-09-02 15 45 21 (HDR).jpg
㈱カメヤマのパーティーのご提案。

写真 2014-09-02 16 37 54.jpg
クリスマス関連の展示と、商談コーナーです。

実物を見ながらゆっくりとお選びください!

写真 2014-09-02 14 38 04.jpg
イベントコーナーです。

おかげさまで、予約でいっぱいになりました!

写真 2014-09-02 14 10 51.jpg

機械も材料も充実しております。

お誘い合わせの上、是非お越し下さい!

HIRAIDE FOODS FAIR 2014
日時:2014年9月3日(水)10:00~17:00
           4日(木)10:00~16:00
場所:浜松市総合産業展示館第二展示場
2014/09/02 16:45:59 | コメント(82)

伊藤景パック産業 繁盛店サポート

伊藤景パック産業㈱による、今の菓子業界の流行についてプレゼンを行います。

9月4日(木)11:00~11:30 弊社展示会場内で行います。

2013年はパンケーキやポップコーンが大ブレイクしました。

2014年はどうでしょう?

カップケーキ? アントルメグラッセ?

また、全国の繁盛店の傾向や売れているお菓子などを、伊藤景パック産業さんの

市場調査専属スタッフがまとめた資料をプレゼンしてくれます。

今何が流行っているのか?
全国の繁盛店はどんなことに取り組んでいるのか?
それらを売るための魅力的なパッケージは?

それらを分かりやすく発表してくれます。

毎回人気の講座です。事前にご予約ください!

写真 2014-08-15 12 48 15.jpg

ヒライデフーズフェア 2014 9月3日~4日
浜松市産業展示館第二展示場 浜松市東区流通元町20-2


2014/08/15 12:42:12 | コメント(1)

手洗い講習会のご案内

手洗い講習会のご案内です。

9月3日(水)13:00~14:00 弊社展示会場内で行います。

以前、社内でもサラヤ手洗い勉強会を行いました。(以前のブログ参照)

今年ノロウィルスが猛威をふるったのは記憶に新しいかと思います。

食中毒を防ぐのに最も大切なのは手洗いです。

手洗いはできているようで、本当は洗えていないのがほとんどの方だと思います。

どうしたら、きちんとした有効な手洗いができるのか。

それを学ぶことは、これからの食に係る皆様にとってとても重要なことです。

是非この機会に、製造スタッフの皆様複数で参加されてはいかがでしょうか。

写真①.jpg

ヒライデフーズフェア 2014 9月3日~4日
浜松市産業展示館第二展示場 浜松市東区流通元町20-2

2014/08/14 12:24:19 | コメント(0)

キッズ パーティー講演会のお知らせ

9月3日 KIDS PARTY のご提案を行います!

講師は本を何冊も出されているアニヴァーサリープランナーの辰元 草子先生。

これからのお菓子屋さんが力を入れるべきは、アニヴァーサリーケーキだと思います。

大切な人のため、かわいい子供のために特別なケーキを送る。

そのパーティーを盛り上げるための提案です。

kids_hiraide (1)_01.jpg
弊社展示会会場で行います。

参加希望の方は、事前にお申し込みをお願いいたします。


2014/08/13 18:09:29 | コメント(1)

ヒライデ フーズフェア 2014

今年も、平出章商店の展示会『HIRAIDE FOODS FAIR』を行います。

日時は、2014年9月3日水曜日(10:00~17:00)
            4日木曜日(10:00~16:00)

今年は創業65周年記念展示会と銘打ち、66社の出展業者が集まります。

洋菓子はもちろん、和菓子やパンのご提案もさせていただきます。

写真 2014-08-12 10 56 05 (HDR).jpg

初出展は、【㈱パッケージ中澤】 【デルスール・ジャパン㈱】

その他の出展業者も、新たな提案を用意してくれております。

オーナーや製造責任者の方はもちろん、製造スタッフやこの業界に関わる全ての人達にとって

情報を集めるためにはこの地域では最高のイベントです。

是非、みなさまお誘い合わせの上お越しください!

2014/08/12 13:53:31 | コメント(55)

廣八堂 和菓子講習会

本日、ヒライデホームメイドストアの2Fにて和菓子講習会を行いました。

お招きした講師は、千葉県流山市 美しまやの水沼 英夫先生。

DSC_3127.jpg

水沼先生は、『現代の 名工』としても有名な和菓子職人。

 『現代の名工』とは卓越した技能を持ち、その道で第一人者と 目され厚生労働省から選ばれた技術者のことです。

今回は、廣八堂さんの協力を得まして、葛とわらびにこだわったメニューを教えていただきました。

DSC_3132.jpg
DSC_3134.jpg
DSC_3135.jpg
DSC_3136.jpg
DSC_3138.jpg

醤油や黒糖など、昔ながらの素材を使用したお菓子や、柚子や桃、オレンジなど清涼感のあるフルーツを使ったお菓子、

はたまた マンゴーやキャラメル、クリームチーズなど和菓子としては斬新な素材をしようしたお菓子などいろいろ教えていただきました。

また、わらび粉は本返しにするのに非常に手間と労力がかかる素材ですが、

とろみがつく程度まで火にかけ、枠に流して蒸すという非常に簡単な作り方なども披露されていました。


DSC_3124.jpg

お足もとの悪い中、多くの方にご参加いただき誠にありがとうございました!


葛やわらびは、他のでんぷんにはない本当に美味しい風味があります。

機能的な加工でんぷんが主流になってきていますが、是非一度 葛、わらびを見直してみて下さい!
2014/06/18 19:50:14 | コメント(60)

HIRAIDE FOOS FAIR 2013 無事終了

9/4、9/5、と開催されたHIRAIDE FOOS FAIR 2013 は、本日の午後4時をもって無事終了いたしました。

 

CIMG2016.jpg

CIMG2018.jpg

今年は二つの会場を使用し、機械メーカーさんの実演も充実!

 

 

CIMG2022.jpg

 

CIMG2088.jpg 

材料メーカーさんも試食やサンプルを用いてお客様にわかりやすい説明、提案をしていただきました。 

 

心配した天気にも恵まれ、二日間で242社、491名のご来場となり、お客様、出展してくださったメーカーさんに心から感謝いたします。

 

このHIRAIDE FOOS FAIR 2013 をきっかけに、今まで以上にお客様のお役に立てるよう頑張っていきます。

 ありがとうございました。

 

 

2013/09/05 19:20:29 | コメント(76)

HIRAIDE FOOS FAIR 2013開催中!!

昨日はHIRAIDE FOOS FAIR 2013 の一日目でした。

CIMG2002.jpg

 

心配していた天候にも恵まれ、会場と同時に大勢のお客様で受付に行列ができました。

 

今年は二つの会場を使い、クリスマスオーナメントと機械・材料を別々に展示。

 

初の試みで不慣れな部分もありましたが多くの来場者で賑わう結果となりました。

 

CIMG1995.jpg 

 

HIRAIDE FOOS FAIR 2013は今日も開催しております。

 

場所は浜松産業展示館北館4F(浜松市東区流通元町20-2

 

時間はAM1000PM400

 

皆さま是非お越し下さい。

 

2013/09/05 08:52:55 | コメント(0)

横溝春雄シェフ講習会開催!

社長の平出です。

先日、リリエンベルグの横溝春雄シェフをお迎えし、洋菓子講習会を開催いたしました。

DSC_1911.jpg

DSC_1910.jpg

今回で4回目くらいになります。

横溝シェフの講習会は、リリエンベルグで修業をされたリープリングの近藤シェフのご協力でやらせていただいています。

今回も、シェフの人柄からか和やかな雰囲気の中での講習会でした。

基本はウィーン菓子ですが、横溝シェフがおいしいと思うものだったらいろいろなチャレンジをされているように感じました。

共通して感じるのは、見た目も味もやさしいです。

 

DSC_1991.jpg

【抹茶のロールケーキ】

すごくしっとりした生地で、中の小豆も丁寧に炊いています。

 

DSC_2000.jpg

【パレ ロワイヤル】

ピエールエルメのプレジールを横溝シェフ風に作ったお菓子だそうです。

 

DSC_1995.jpg

【シュネーバーレン カーニヴァル】

昨年くらいから韓国で大ブームになってるらしいです。

韓国では丸い固まりを、専用のハンマーで割って食べるそうです。

 

DSC_1998.jpg

【夏金魚】

マジパンではなく、和菓子の練りきりで丁寧に作った金魚が入っています!

 

DSC_1996.jpg

【キャラメルブトン】

ジェノワーズとマスカルポーネクリームが層になってます。

 

とにかく、どれも手が込んでいます。

普通のお店だと省略してしまうようなところも、ひと手間かけています。

それが、全国有数の繁盛店になる一つの要因なんだろうなと感じました。

また、横溝夫婦の中で「お店は楽しむためにある」というモットーがあるそうです。

人生を楽しむために、休日も他店に比べて多く取っていたり、いろいろなイベントに力を入れたり。

「みんなが楽しい」という判断基準で意志決定をしていくってすごい事ですよね。

是非私も参考にしたいと感じました。

 

また数年後に、横溝シェフをお招きできたらいいなと思います。

2013/07/13 10:37:27 | コメント(57)

弓田シェフ 講習会

常務の平出です。

一昨日、弊社主催でイル・プルー・シュル・ラ・セーヌの弓田亨シェフをむかえ、洋菓子技術講習会を行いました。

DSC_1592.jpg

イル・プルーさんは、実は私の修業先。

弊社に入社する前は、イル・プルーさんのこだわり素材を販売する仕事をしていました。

 

今回メニューは5品。

DSC_1638.jpg

マカロンアイス。  実演はショコラとカシスをやりました。

さくさくのマカロン生地で、歯がスッと入るアイスを挟んでいます。

イル・プルーさんのカシスピューレは絶品。

あの力強い味は、他のピューレでは出せません。

 

DSC_1639.jpg

 ココナッツとマンゴー

ビスキュイサボワとムースマンゴー、ムースココの組み合わせです。

しっかりと焼き上げたビスキュイがムースにすごく合います。

マンゴーもココナッツも、お酒をうまくつかって特徴を際立たせています。

 

DSC_1637.jpg

リヴェエラ (地名)

パリ ジャンミエのドゥニ・リュッフェル氏のお菓子。

グリエしたヘーゼルの入ったビスキュイオザマンドとジュレ・ド・バナーヌ、ムースリーヌ・ショコラオレの組み合わせです。

生地の試食が回ってきましたが、生地だけ食べても本当にうまいっ!

バナーヌにお酒が効いていますが、3歳の息子もおいしそうに食べていました。 

 

DSC_1604.jpg

キャラメルのフィナンシェ

弓田シェフの今年の新作です。

スペイン産アーモンドパウダーを使用したフィナンシェのキャラメルバージョン。

イルプルーさんのフィナンシェは、外側をきっちり色が付くまで焼いているのが特徴。

外はカリっとしていますが、中はかなりしっとりです。

 

DSC_1635.jpg

 西洋かりんと

これは、昔からイル・プルー門外不出のレシピでした。

このレシピをなんとか教えて欲しいと何度もいわれるような名品です。

が、最近出版した本でレシピが公開されたので、今回メニューに加えていただきました。

いわゆるクロッカンのようなお菓子ですが、半分にカットしたマルコナアーモンドと刻んだホワイトチョコレートが入ってます。

カリッとした食感と、インパクトのあるナッツとチョコの味わいが最高です。

 

これらのメニューを、弓田シェフの哲学を交えながら誰でも同じようにできるような丁寧でわかりやすい説明でご指導いただきました。

試食も、一口ではなくちゃんと1カット出てくるのが弓田流。

 

「一つ食べなければ、そのお菓子のことは分からない」その通りだと思います。

4年ぶりの開催になりますが、今回も満員御礼。

数年後、また講習をしていただけるのを楽しみにしております!

DSC_1641.jpg

2013/06/21 07:37:14 | コメント(2)

FOOMA JAPANに行ってきました!

こんにちは。機械課謙介です。

FOOMA1.JPG

行ってきました。東京ビックサイトで開催しているFOOMA JAPAN 2013国際食品工業展!

初日のオープン直後の登録所の様子です。20分ぐらい並びました。。

 

今回はこの機械を見てくるのがひとつのテーマでした。

FOOMA3.JPG

型久堂さんから新しく出たエンローバーです。

テンパリングは別ですが、メーカーとしては後発なので

シンプルな構造で低価格だそうです。

 

少し分解してもらいましたが清掃も簡単そうなので

色違いのチョコレートも難なくできそうです。

 

これから注目の機械です!

興味のある方は是非弊社機械課までお問い合わせください。

 

 

2013/06/12 17:49:20 | コメント(0)

カルピジャーニの講習会に行ってきました!

こんにちは。機械課謙介です。

昨日カルピジャーニ主催の講習会に参加してきました。

名古屋の製菓学校で行われました。

講師の先生はラ・ヴィエイユ・フランスの木村成克シェフ!

chef.jpg

アイスと洋菓子を上手に使いこなす先生です。

今回は木村シェフのイチ押し、カルピジャーニのマシン「マイシェフ」を使った講習会です。

カルピ木村シェフ.jpg

「マイシェフ」は一つのタンクで加熱から冷却までをこなすマシンです。

パータ・シューやカスタードはもちろん、アイスクリームの製造もこれ1台で最高の物ができます。

 

「アイスクリームは機械無しではできません。品質の差はマシンの性能の差です。」

 

名言です。

木村シェフは機械に頼るのではなく、手作業も加えながら機械を使いこなしているという印象でした。

 

講習会ではマンゴーやフランボワーズのアイスを使ったアントルメグラッセもありました。

カルピアイスケーキ.jpg

 

アイスクリームは設備を揃えたり製造業を取得したりとなかなかハードルが高そうです。

ですがそれだけに取り組んでいるお店は少なく、他店と差別化するには強力な武器となりそうです。

洋菓子とアイスクリーム。似ているようでなかなか交わることが少なかったアイテムですが

カルピジャーニのマイシェフがあれば新たな可能性を追求できます。

 

おすすめです! 

 

2013/03/27 13:07:24 | コメント(77)

洋菓子協会 日高シェフ講習会

常務の平出です。

先日、浜松調理菓子専門学校様におきまして静岡県洋菓子協会の講習会が行われました。

講師は、ラ・パティスリ・ノブティックの日高宣博シェフです。

DSC_1056-2.jpg

日高シェフは、明治記念館の製菓長を務め、世界大会の日本代表としてもご活躍された方です。

『焼き菓子の発想と技法』という本も出されています。

お菓子に対する考え方や、世界大会の経験談など、いろいろはお話をしながら講習を勧めて下さいました。

 

DSC_1082-2.JPG

シシリー 

 

DSC_1070-2.jpg

ヴィエノワ 

 

DSC_1088-1.jpg

 TO・KI・WA 半熟ロール

 

DSC_1075-2.jpg

ときわクーヘン 

 

DSC_1097-2.jpg

 洋菓子協会役員の皆様と助手を務めていただいた方々です。

お疲れ様でした!

 

2013/01/27 21:39:07 | コメント(54)

ジャパンケーキショーに行ってきました!

常務の平出です。

昨日、ジャパンケーキショーを見学してきました!

県内の受賞者は以下の通りです。

      銀   賞 ピエス・アーティスティック部門 榊原 公徳 あとりえMOMO

      銀   賞 グランガトー部門        若林 泰文  ㈲若木

      銅   賞 バタークリーム部門       縣 誠司  浜松調理菓子専門学校

      銅   賞 バタークリーム部門       横山 綾子 東海調理製菓専門学校

      銅   賞 マジパン部門          栗原 和希  西洋菓子ラヴィエベル
                    
      銅   賞 チョコレート工芸菓子部門    深澤 紀子 アンドロワ・パレ

      銅   賞 味と技のピエスモンテ      田岡 照英  パティスリー苺 いちえ  (静岡県洋菓子協会 公式ブログより)

残念ながら、写真掲載はNGとのことなので掲載は控えさせていただきます。

弊社も静岡県洋菓子協会西部支部の事務局として、搬入のお手伝いをしたので他人ごとではありません。

受賞者の皆様、本当におめでとうございます!

さて、作品を一通り見終えたあとは、協賛メーカーの商品展示会場を見学しました。

特にインパクトがあったのはダイヤショーケース!

CIMG1910.jpg

LEDがきれいなことは、もうだいぶ浸透したかと思います。

やはり、ケーキが明るくきれいに見えますし、フィルムやナパージュがきらきら反射してとても見栄えがします。

 

今回、提案に力が入っていたのは非冷のギフトケースです。

今回の陳列は、和楽紅屋さんのラスクと、柴又のビスキュイさんの焼き菓子ギフトを並べてあります。

CIMG1908.jpg

CIMG1909.jpg

いかがでしょうか?

ただギフトを入れるのであればどんなケースでもいいと思いますが、

お店が何を売りたいのかを伝える陳列、ギフトの販売力UPを狙う攻めの陳列だと感じました。

大阪の繁盛店に行くと、ギフトの販売力があるお店がたくさんありますが、

どこもこういった陳列をしているように思います。

それも、多くのお店が企画会社などのプロが陳列の担当をしているそうです。ダイヤ冷ケースさんでは、

こういった陳列の仕方、陳列のオプションも提案することができます。

ギフトの売り上げを伸ばしたいお店は多いと思いますので、是非一度ご検討下さい。 

 

2012/10/04 17:35:42 | コメント(52)

横田シェフ ショコラピエスの講習会

おはようございます、常務の平出です。

皆様台風の被害はいかがでしたでしょうか?

停電、その他の被害を受けられた皆様に、お見舞い申し上げます。

弊社は、今回なんとか停電の被害は免れることができ、朝から通常営業をさせていただいております。

 

さて、先週末の金曜日に東海調理製菓専門学校様主催の横田シェフ チョコレート特別講習会が行われました。

横田シェフといえば、説明もいらないくらいの日本におけるトップパティシエの一人です。

内海会の会長であり、厚労省から『現代の名工』を受賞されていらっしゃいます。

 

その横田シェフの講習を浜松で見られるという、大変貴重な経験をさせていただきました。

写真 12-09-28 17 27 10.jpg

私自身、ピエスの講習会というのは初めて参加したのですが、面白いですね。

完成形を見る機会は多いのですが、それがこんなにいろいろな技法を使って作られている事をはじめて知りました。

改めて、チョコレートというのは非常に深い、面白い素材だなと感じさせていただきました。

写真 12-09-28 17 24 18.jpg

写真 12-09-28 17 05 23.jpg

写真 12-09-28 17 05 39.jpg

写真 12-09-28 17 05 46.jpg

写真 12-09-28 16 42 14.jpg

東海調理製菓専門学校様は、学校の卒業生のフォローや地域の洋菓子レベル向上の為、

今後もこのようなパティシエを対象にした講習会を企画されるそうです。

弊社からも紹介させていただきますので、皆様も都合がつきましたら是非参加してみてください!

2012/10/01 09:15:41 | コメント(2)

ご来場いただきました皆様へ

常務の平出です。

HIRAIDE FOODS FAIR 今年も無事終了いたしました。

お忙しい中ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

クリスマスオーナメントを中心に、洋菓子材料、製菓パッケージ、製菓機械の展示会はいかがでしたでしょうか?

今年は、2日間で218社、473名の方々にご来場いただきました。

目標には少々届かなかったものの、大変たくさんの方々にお越しいただき、本当に感謝しております。

弊社では、毎年3月頃から打ち合わせをはじめ、毎年同じように見えても少しずつ進化をさせているつもりです。

 

来年ももちろん、より進化した形で行う予定でおります!

もし、何かご意見等ございましたら、担当営業に直接お伝えくださっても結構ですし、このブログのコメントして下さっても結構です。

是非何らかの形で私どもに声を届けて下さい。

よろしくお願い申し上げます。

CIMG1765.jpg

CIMG1768.jpg

CIMG1760.jpg

CIMG1790.jpg

 

 

2012/09/10 13:10:34 | コメント(1)

明日からヒライデフーズフェアです!

常務の平出です。

明日から弊社展示会、HIRAIDE FOODS FAIR2012を行います。

クリスマスオーナメントを中心に、最新の製菓材料、製菓機械、パッケージ等をご紹介いたします。

 

本日は搬入、準備を行いました。

一部お見せいたします!

写真 12-09-04 15 09 51.jpg

写真 12-09-04 15 17 51.jpg

写真 12-09-04 15 25 14.jpg

写真 12-09-04 15 20 00.jpg

写真 12-09-04 15 20 26.jpg

写真 12-09-04 15 33 37.jpg

写真 12-09-04 15 34 36.jpg

こんな感じです。

是非お越し下さい!

2012/09/04 16:36:22 | コメント(0)

洋菓子協会西部支部 納涼会

常務の平出です。

8月22日は、洋菓子協会の西部支部のチョコレート勉強会&納涼会でした。

チョコレート勉強会の講師はピュラトスジャパンのチョコレート担当 長瀬さん。

ちょっと、写真では分かりづらいですが・・・とても親切で分かりやすいプレゼンをしていただきました。

写真 12-08-22 16 47 44.jpg

内容は、

①チョコレートができるまで
②チョコレートの基礎知識
③バレンタイン市場の傾向
④フードペアリング

アンケートの結果を見ると、皆さんフードペアリングに興味があったようです。

フードペアリングとは・・・長くなるので詳しい説明はまたの機会にしますが、

↓こんな物を用意していただき、香りとチョコレートに合う素材について、いろいろ体験しながら教えていただきました!

写真 12-08-22 17 50 21.jpg

 

34名の方が参加され、ほとんどの方がそのまま納涼会に参加されました。

写真 12-08-22 18 32 01.jpg

若い方が多数参加され、普段交わることのないいろいろなお店のパティシエ・パティシエールの方々が

楽しそうに交流や情報交換ができたようで、大変いい会でした。

 

弊社では、静岡県洋菓子協会西部支部の事務局をさせていただいております。

とてもいい会ですので、皆様の入会、ご参加をお待ちしております!

2012/08/24 15:44:28 | コメント(0)

静岡県洋菓子協会 若者の集い

常務の平出です。

8月21日、沼津にて静岡県洋菓子協会主催 若者の集いというイベントが行われました。

内容は第一部はアテスウェイ スーシェフ 芋生玲子先生による製菓講習会。

第二部は芋生先生を囲んでの懇親会でした。

芋生先生は、モンディアル・デ・ザール・シュクレ2012という男女がペアになって競うパティシエの世界大会において

みごとに優勝された、日本を代表するパティシエールです。

ガトー等多数の業界誌でも取り上げられたので、御存じの方も多いと思います。

写真 12-08-21 15 05.jpg

 

今回は13:00~16:00という短い時間でしたので、メニューは3品。

写真 12-08-21 16 02 31.jpg

バナニエ 

 

写真 12-08-21 16 02 44.jpg

ショコラオランジュ

写真 12-08-21 16 02 53.jpg

ボンボンショコラ レイヌ

 

ケーキにしろボンボンショコラにしろ、パーツが多く、とても複雑な構成でした。

 

講習後の懇親会では、少し芋生先生とお話させていただくことができました。

感じたことは、やはり一流のパティスリーでスーシェフを務め、世界大会で優勝する方は只者ではないということ。

自分に厳しく、妥協を許さない姿を見て、自分の甘さを痛感してしまいました。

独立を考えていらっしゃるということなので、心から応援させていただきます!

 

2012/08/23 19:36:08 | コメント(63)

HIRAIDEセミナー開催

機械課 謙介です。

 

6月19日(火)弊社講習会場にてHIRAIDEセミナーを開催しました。

午前はダイヤ冷ケース『ショーケースメーカーから見た売れる売場づくり』

午後はエフエムアイさんのスチームコンベクション、新型ブラストチラー、ロボクープの実演会。

たくさんのお客さんに来てもらい大成功でした。

CIMG1476.jpg

ダイヤさんの講演では、お菓子屋の成功例を実際の繁盛店の軌跡を交えながら紹介してくれました。

エフエムアイさんは最新のブラストチラーの実演がありました。ドゥコンの機能までついているんですね。

 

期間限定でセミナー特価でてます!!

お気軽にご相談下さい。 

2012/06/20 18:48:12 | コメント(0)